FC2ブログ

Entries

東京での避難生活を応援!

アロマリング20141115

アロマリング@東京 月1回開催中!

2011年から都内でアロマボランティア活動と続けている
アロマタッチ(代表:山口由紀さん)から、ボランティア募集の
呼びかけが届きました。

~代表の山口さんより~
避難世帯にとっては 東京での生活も もうすぐ4年目にはいります。
落ち着いたのでは?と感じてしまうのですが
家庭の環境は時とともに変わっていき、明るい情報は少なく
経済的、精神的負担は増加していくばかりです。
眠れないという声が 多くきかれます。
トリートメントとおしゃべりで、リフレッシュする時間を一緒に過ごしたいと思います。


毎月1回、四谷の修道院の一部屋をお借りして、
きらきら星ネットとの連携で、アロマを生活に取り入れる指導を続けています。

「アロマリング」とは、元気をおくるアロマ隊メンバーが
アロマをもっと身近に感じてもらえたら、と考えて始めた
プロジェクトで、ハンドトリートメントなどの講習を受けた方に
「認定証」をさしあげて、アロマの輪を広げようというものです。

写真は、11月15日のもの。
この日は、リピーター10数名にまじり、初参加の方が2名。
そのお二人に認定証をお渡ししました。

今後の活動予定日
2015年1月17日(土)
2月15日(日)
3月14日(土)
*全日とも10:00〜12:30
*会場は東京・四ツ谷駅より2分

興味のある方はアロマ隊事務局までご連絡ください。
genkiaroma2011@gmail.com

きらきら星ネットHP


きらきら星ネットが都内でアロマリング開催

SANY1262hand01.jpg



暑中お見舞い申し上げます。

7月27日に東京・四谷で「アロマリング」の講習がありました。
「アロマリング」はマッサージを受けるだけでなく
セルフケアや家族やお友だち同士でケアし合えるようになって
アロマの輪をつなげていけたら、と
アロマ隊メンバーの発案で始めた活動です。

ハンドトリートメントなどの講習を受けた人には
自分でも続けてくださいね、という思いをこめて
「アロマリング認定証」をお渡ししています。
aromaring.jpg

今回おじゃました会は、
東京で避難生活を送る方たちを支援し続けている
「きらきら星ネット」が主催。
きらきら星ネットと連携して2011年から活動している
アロマタッチの山口さんが講師となり、
今年4月から月1回ほどのペースで続けているもの。

〜4月の実施後に山口さんからいただいた報告〜
福島と東京に家族が分かれて 
二重生活を送っている方々が多いのですが
先の読めない不安を感じながらの生活も
3年目となっています。
『 眠れない 』という声も聞きます。
アロマリングを定期的におこないリフレッシュする場をつくり
今後のサポートや気づきにつなげていきたいと思います。


7月は5回目ということもあり、皆さん手つきも堂々としていて
初めての参加者に教えてあげる場面も・・。
ローズマリーとゼラニウムの精油から好きな方を選び、
おしゃべりしながらの楽しいひとときでした。
今回は参加者が12名ほど。アロマリング認定証は2人に
お渡しできました!

次回は9月7日です。
この活動に興味のある方は、
事務局までご連絡ください。
genkiaroma2011@gmail.com

きらきら星ネットHP

アロマリングにもオイル、容器、タオルなど
支援物資を活用させていただいています。
SANY1259bottle.jpg

『わたしの一本草』完成!

ippongusahyoshi_photo_20140610170159e74.jpg

『わたしの一本草』というタイトルの小さな本。
植物のちからを借りて身体の不調や傷を治す
昔ながらの知恵を聞き書きで集めたものです。

元気をおくるアロマ隊のメンバーが調査、取材、
執筆に協力しました。
それも、この本を企画した一般社団法人自然療法機構代表の
平垣さんの「まずは東北からはじめたい!」という
強い想いがあったから。

福島や宮城でボランティアを続けるメンバーが
マッサージの合間をぬっていろんな話を集めていきました。
集まったなかから選んだ10種類の植物とその思い出。
本の中のイラスト、植物のカット、写真など、得意分野で
協力してくれたメンバーもいます。

1冊500円(税別)
売上の一部は東北支援に寄付されます。
アロマ隊事務局でも販売していますので
お気軽にお問い合わせください。

*販売協力者募集中です*詳しくは事務局まで

わたしの一本草
編著:自然療法機構 わたしの一本草プロジェクト
発行:2014年4月11日

お問い合わせ
元気をおくるアロマ隊事務局
genkiaroma2011@gmail.com


2014サクラプロジェクト開催中です

ian15.png

昨年に続き、「I AM ♥ 愛編むプロジェクト」が
ボディショップとの連携で
「サクラプロジェクト」に参加しています。

福島、宮城で手作りエコたわしを編むグループが
サクラプロジェクトで編んだのは、
桜モチーフのオーガニックコットンスポンジです。

ボディショップ店頭で300円の募金でひとつ
もらえるしくみで、募金はすべて寄付されます。

今年は仮設住宅に暮らしながら
地元のワカメ漁と愛編むプロジェクトに
力を注ぐ気仙沼の女性たちが編みました!

iam1.jpg

2月28日~なくなり次第終了とのこと。
今年もぜひ応援してください!

ボディショップのサクラプロジェクト
http://www.the-body-shop.co.jp/values/vc_text-event130207.html

〈ご報告〉伊豆大島支援チャリティ活動

izuhoukoku01.jpg

写真提供:浅野里香さん(椿の森主宰)

2013年11月〜12月に、伊豆大島支援チャリティ活動を行い、
2014年の年明け、集まった募金は、無事に伊豆大島に
届けられました。
おくればせながらご報告いたします。

写真は、東京竹芝桟橋から伊豆大島に向かうフェリーです。
このフェリーに乗り、伊豆大島に行ってくださったのは
気仙沼大島の椿オイル製造元の小野寺さん。
気仙沼や仙台、そして東京で集まった募金を
伊豆大島の椿オイル製造元、株式会社椿の日原さんに
手渡していただき、台風で被害のあった伊豆大島の復興に
役立てていただきます。

6日間のべ28名がボランティア参加してくださった
チャリティハンドトリートメントと
アクリルたわし販売などで集まった65,800円。
個人からの募金23,000円。
合計 88,800円を託すことができました!


小野寺さんと日原さんの椿が結んだ交流の様子は
NHKでも放送されたそうです。

多くのみなさんの行動がひとつになって、活動が実を結びました。
アロマ隊も参加できて、感謝、感謝の気持ちです。

2014年もさまざまなアクションがつながって
いろんなしあわせが積み重なっていきますように。

izuhoukoku02.jpg

Appendix

活動報告書表紙

活動報告書(2011.5〜2012.6)をアップしました。 3つのPDFファイルに分けてあります。
1.全体活動報告(PDF)
2.共同代表活動報告(PDF)
3.登録メンバーの活動報告など(PDF)

 

協力団体

元気をおくるアロマ隊は、日本アロマコーディネーター協会(JAA)の協力団体です。主に情報の共有をベースに連携しています。 JAAホームページ

Extra

自立支援プロジェクト

I AM ♥愛 編むプロジェクト

がんばっぺ!広野町!

気仙沼大島椿オイル販売

 

元気アロマ・ネットとは

〈アロマテラピストたちの個々の活動を横につなぎ、その経験やノウハウを集め、発信し、災害ボランティア活動を支援するネットワークです〉

2011年3月11日に起きた東日本大震災の直後から、各地のアロマテラピストたちが自発的な活動を始めています。
→続きをよむ

設立趣意(PDF)

運営団体

応援団


最新記事

アロマボランティアについて

◎アロマボランティアとは

アロマ(精油)注)を使ったマッサージなどの専門知識と技術で、被災者の心と体の健康をケアする活動です。いくつかの被災地や避難所で実際にアロマボランティアの活動が認知されはじめています。

注)薬事法のマッサージとは異なりますが、避難所ボランティアの現場では、マッサージが一番理解してもらいやすいため、当ホームページではマッサージと表現しています。


事例紹介1@県外の一時避難所


◎アロマボランティアができること


リンクバナー

本ホームページへのリンクは、自由です。必要な方は、下記のバナーをダウンロードしてお使いください。

バナー大

200×40ピクセル

バナー小

88×31ピクセル