Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

熊本地震 支援のお願い

先週からの熊本、九州一円での地震の被害が
日々拡大しています。
元気アロマネットにつながるクプクプさんから、
支援の具体的な要請がありました。

福岡在住の自然療法家の方が、
21日にレメディーと支援物資を
もって熊本に向かうことが決まったそうです。

熊本への支援をお考えの方は、物資や支援金などできる方法で
協力を!というクプクプさんのブログをまずはご覧ください。
連絡方法、支援金の受付口座なども書かれています。

ホリスティックアロマテラピーサロン クプクプ
http://holy-sky.cocolog-nifty.com/blog/2016/04/post-ce0f.html

スポンサーサイト

『わたしの一本草』完成!

ippongusahyoshi_photo_20140610170159e74.jpg

『わたしの一本草』というタイトルの小さな本。
植物のちからを借りて身体の不調や傷を治す
昔ながらの知恵を聞き書きで集めたものです。

元気をおくるアロマ隊のメンバーが調査、取材、
執筆に協力しました。
それも、この本を企画した一般社団法人自然療法機構代表の
平垣さんの「まずは東北からはじめたい!」という
強い想いがあったから。

福島や宮城でボランティアを続けるメンバーが
マッサージの合間をぬっていろんな話を集めていきました。
集まったなかから選んだ10種類の植物とその思い出。
本の中のイラスト、植物のカット、写真など、得意分野で
協力してくれたメンバーもいます。

1冊500円(税別)
売上の一部は東北支援に寄付されます。
アロマ隊事務局でも販売していますので
お気軽にお問い合わせください。

*販売協力者募集中です*詳しくは事務局まで

わたしの一本草
編著:自然療法機構 わたしの一本草プロジェクト
発行:2014年4月11日

お問い合わせ
元気をおくるアロマ隊事務局
genkiaroma2011@gmail.com


2014サクラプロジェクト開催中です

ian15.png

昨年に続き、「I AM ♥ 愛編むプロジェクト」が
ボディショップとの連携で
「サクラプロジェクト」に参加しています。

福島、宮城で手作りエコたわしを編むグループが
サクラプロジェクトで編んだのは、
桜モチーフのオーガニックコットンスポンジです。

ボディショップ店頭で300円の募金でひとつ
もらえるしくみで、募金はすべて寄付されます。

今年は仮設住宅に暮らしながら
地元のワカメ漁と愛編むプロジェクトに
力を注ぐ気仙沼の女性たちが編みました!

iam1.jpg

2月28日~なくなり次第終了とのこと。
今年もぜひ応援してください!

ボディショップのサクラプロジェクト
http://www.the-body-shop.co.jp/values/vc_text-event130207.html

”復興支援のお手伝いをしましょう”

アンシャンテ02

仮設住宅で暮らす女性たちの生きがい、やりがいづくりに
つながっている「I AM 愛 編むプロジェクト」の活動。

東京・原宿のまちかどから応援し続けてくださっている
お店があります。
小さな間口のお店にぎっしりと女の子が好きな雑貨や
アクセサリーをそろえている「アンシャンテ」。

お店の外のワゴンにアクリルたわしを並べて、
「復興支援のお手伝いをしましょう」と
道ゆく人たちにメッセージを送っています。
愛編むプロジェクトが始まった当初からこれまでに
700個以上を販売してくださっています。

個人で買ってくださる方、団体のバザーなどでまとめ
買いする方など、いろんな方たちが
手にとってくださるそうです。

全国のみなさま〜。
原宿に行ったら、ぜひアンシャンテにお立ち寄りください!
(キディランド原宿店の真裏です)

アンシャンテ01

福島・広野町との交流が続いています

アロマ隊手当ての輪が、
広野町社会福祉協議会より感謝状をいただきました!


kanshajyo*

「避難町民への生きがい作りと地域コミュニティ再生の
ためのご支援を頂き〜」と書かれています。

震災後、埼玉・三郷に避難した広野町の方々と出会い、
三郷から福島県内の避難所、そして仮設住宅へと
住民の皆さんが移動されるごとに、体制を考え、
工夫をこらしながら交流を続けている手当ての輪。

昨年誕生したアクリルたわし作りは、まさに生きがいと
仮設内の交流を願ってのものでした。
「I AM 愛編むプロジェクト」には多くの個人、企業、
お店、グループが協力してくださっています。

広野町の編み手の皆さんは、アクリルたわしを編んで
たまった売上げを町に寄付されたそうです。
お金って、小さな幸福の循環の中では違う輝き方を
するんだなあと思いました。

小さな幸福の循環が、これからも広がって続いて
いくことを願っています。

下の写真は、調布カウカウスージーさんのリクエストで
できあがった、新作アクリルたわし(たわら型)です。
何かかわいい呼び方がないか悩んでいます。
コップ洗いに最適なカタチ、だそうです。
ご興味のある方は事務局までお問い合わせください。
(1つ200円)

genkiaroma2011@gmail.com

SANY0618.jpg


Appendix

活動報告書表紙

活動報告書(2011.5〜2012.6)をアップしました。 3つのPDFファイルに分けてあります。
1.全体活動報告(PDF)
2.共同代表活動報告(PDF)
3.登録メンバーの活動報告など(PDF)

 

協力団体

元気をおくるアロマ隊は、日本アロマコーディネーター協会(JAA)の協力団体です。主に情報の共有をベースに連携しています。 JAAホームページ

Extra

自立支援プロジェクト

I AM ♥愛 編むプロジェクト

がんばっぺ!広野町!

気仙沼大島椿オイル販売

 

元気アロマ・ネットとは

〈アロマテラピストたちの個々の活動を横につなぎ、その経験やノウハウを集め、発信し、災害ボランティア活動を支援するネットワークです〉

2011年3月11日に起きた東日本大震災の直後から、各地のアロマテラピストたちが自発的な活動を始めています。
→続きをよむ

設立趣意(PDF)

運営団体

応援団


最新記事

アロマボランティアについて

◎アロマボランティアとは

アロマ(精油)注)を使ったマッサージなどの専門知識と技術で、被災者の心と体の健康をケアする活動です。いくつかの被災地や避難所で実際にアロマボランティアの活動が認知されはじめています。

注)薬事法のマッサージとは異なりますが、避難所ボランティアの現場では、マッサージが一番理解してもらいやすいため、当ホームページではマッサージと表現しています。


事例紹介1@県外の一時避難所


◎アロマボランティアができること


リンクバナー

本ホームページへのリンクは、自由です。必要な方は、下記のバナーをダウンロードしてお使いください。

バナー大

200×40ピクセル

バナー小

88×31ピクセル

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。