Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MXテレビ 気仙沼大島椿応援ツアー放送予定のお知らせ

kesennumao0640042811850047104.jpg
写真:手当の輪応援ブログより

3月8日に気仙沼大島を訪ねた「気仙沼大島椿応援ツアー」の
島での活動が、MXテレビで放映されます。
総勢43人と島の人々との交流の様子、ぜひご覧ください。

4月5日(木)6日(金) 
午後6時~/午後8時~ 
MXテレび ニュース枠で放映


全国放送ではありません、残念。
東京近郊にお住まいの方は、ご覧になって
ぜひ感想などをFacebookページに
お寄せください~。
http://www.facebook.com/genkiaroma
スポンサーサイト

NHK放映予定~手当の輪が紹介されます


取材があった日の福島での活動から(PHOTO:MOANIブログより)

手当の輪の活動がNHKで紹介されます。

2月7日(火) NHK総合 午前10時52分~55分
2月9日(木) NHK総合 午前04時07分~10分


アロマセラピストだけでなく、整体士や看護師など
さまざまな職種のメンバーがつながって活動する
様子が紹介されるようです。

昨年夏はNHK首都圏ニュースで紹介されましたが、
今回は総合テレビでオンエアされますので
首都圏以外の方もぜひご覧ください!

(インターネットTVでもみられるそうです)

セラピスト誌の震災ボランティア特集

先週発売された『セラピスト』8月号は圧巻です!
特集タイトルは
今考える。私たちにできること
セラピストたちの震災ボランティア 
です。
編集部の熱い思いが伝わってくる内容です。
thera56.jpg

3つのパートに分かれており、
パート1は、ボランティアの基礎がわかる内容です。
参加する前にこれを読んでおくと心構えが定まります、きっと。

パート2はセラピストからのボランティア活動レポート2本
1本は、活動の環境づくりを中心にした櫻井かづみさんのレポート。
もう1本は、相手との信頼関係を築くために必要な心がまえに
ポイントを置いた家本優さんのレポートです。

パート3は編集部渾身の密着取材。
松田さと子さんら6人の南三陸町での活動と、
アロマ隊共同代表であり「手当の輪」リーダーでもある
斉藤京子さんらの埼玉・三郷の避難所での活動に密着して
リアルな現場の声がひろわれています。
元気アロマ・ネットも紹介していただきました。
斎藤さんは表紙にも登場です!

アロマテラピー関係者だけでなく、
被災者のケアに関わる幅広い分野の方々にも
ぜひ読んでもらいたいと思いました。

5.21日経新聞夕刊で紹介されました

アロマ記事2011521
元気をおくるアロマ隊実行委員会の共同代表の
斉藤京子さんが震災直後からボランティア活動している
埼玉の避難所での活動が、日経新聞(5/21夕刊)で紹介されました!

被災された方のコメントや
アロマテラピストの声も紹介さてています。
この活動がお互いの信頼関係の上に成り立っていることも
伝えてくれていると思いました。

23日には埼玉からいわき市に移動される方が
おおぜいいらっしゃるそうです。
こうやって状況が変わっていく中、
できることをまた模索していきますので、
全国のみなさま!ぜひ応援よろしくお願いします!!




Appendix

活動報告書表紙

活動報告書(2011.5〜2012.6)をアップしました。 3つのPDFファイルに分けてあります。
1.全体活動報告(PDF)
2.共同代表活動報告(PDF)
3.登録メンバーの活動報告など(PDF)

 

協力団体

元気をおくるアロマ隊は、日本アロマコーディネーター協会(JAA)の協力団体です。主に情報の共有をベースに連携しています。 JAAホームページ

Extra

自立支援プロジェクト

I AM ♥愛 編むプロジェクト

がんばっぺ!広野町!

気仙沼大島椿オイル販売

 

元気アロマ・ネットとは

〈アロマテラピストたちの個々の活動を横につなぎ、その経験やノウハウを集め、発信し、災害ボランティア活動を支援するネットワークです〉

2011年3月11日に起きた東日本大震災の直後から、各地のアロマテラピストたちが自発的な活動を始めています。
→続きをよむ

設立趣意(PDF)

運営団体

応援団


最新記事

アロマボランティアについて

◎アロマボランティアとは

アロマ(精油)注)を使ったマッサージなどの専門知識と技術で、被災者の心と体の健康をケアする活動です。いくつかの被災地や避難所で実際にアロマボランティアの活動が認知されはじめています。

注)薬事法のマッサージとは異なりますが、避難所ボランティアの現場では、マッサージが一番理解してもらいやすいため、当ホームページではマッサージと表現しています。


事例紹介1@県外の一時避難所


◎アロマボランティアができること


リンクバナー

本ホームページへのリンクは、自由です。必要な方は、下記のバナーをダウンロードしてお使いください。

バナー大

200×40ピクセル

バナー小

88×31ピクセル

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。