Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

災害ボランティア報告・交流会 開催

pink.jpg


4月の熊本地震の際には、募金などでご協力をいただき
ありがとうございました。
その際に、福岡から熊本にボランティアに行かれた
森本さんも交えての報告会を開催します。
準備の都合上、事前のお申し込みをお願いいたします。
(下記申し込み先まで)

元気をおくるアロマ隊実行委員会×クプクプ主催
災害ボランティア報告・交流会 「災害時にこそ、ナチュラルケア」
~アロマテラピー災害ボランティアの報告と備え~

「セラピストのための災害ボランティア手帖」の発刊にあわせ、
災害ボランティアに取り組んでいる 自然療法関連の報告会と交流会を行います。
私たちからできることを改めて考えてみませんか。

森本千佳さん「熊本震災のボランティア活動報告と被災地での自然療法の備え」
●災害支援レポート1「ハーブ会社の立場から」(カリス成城)
●災害支援レポート2「情報ネットワークで支える」(元気アロマ・ネット)
●災害支援レポート3「南相馬レポート~お蚕・菜の花・EM~」(樋渡志のぶ)
※講演後、グループ・シェアリング、交流会を行います。ぜひご参加ください。

日時:2016年10月17日(月)14:00~17:00(受付13:30~)
場所:フレグランスジャーナル社「香りの図書館」
    (飯田橋1-5-9精文館ビル2F)
http://www.fragrance-j.co.jp/company/cc1074.html
会費:1,000円(税込み/現地払い)

※会費は「元気アロマ隊」の活動費として使用させていただきます。

主催:元気をおくるアロマ隊実行委員会×クプクプ
後援:フレグランスジャーナル社「アロマトピア編集部」

お申込み・お問い合わせ
TEL. 090-8582-9292 
E-mail : kupukupu@air.nifty.jp(担当:樋渡)
スポンサーサイト

熊本での活動報告が届きました                                           

トランスパレントスター

4月に発生した熊本地震。
アロマ隊では、ボランティア活動への支援として、
事務局でお預かりしている精油、タオル、容器など
少しですが福岡と愛知の方にお送りしました。


愛知の方は、手当の輪の活動に参加している
アロマセラピスト&看護師さん。
医療チームの一員として、4日間の活動に参加。
「皆様のおかげで無事活動を終えることができました」
ご報告をいただきました。

福岡の方は、アロマ隊メンバーからの要請で、
支援物資や寄付をfacebookで呼びかけたところ
短期間で多くの方から支援が集まりました。

それらを車に積んで、4月21日を皮切りに、
4月と5月に合計4回、被災地に支援物資を届けながら
ハンドマッサージやホメオパシーのセッション
などを
行ったそうです。

その活動報告が届きましたので、記事の最後に
掲載いたします。
この記事のトップの写真(赤い星)は、報告書に
同封して送ってくださったものです。

「トランスパレントスター」というそうです。
ヨーロッパでは窓辺を飾るクラフトとして
ポピュラーなもののようですが
私は初めて知りました。

光に透かすとしばらくぼおっと見つめていたくなります。
今回の活動をみえないところで、遠くから支えて
くださった、多くの方に感謝いたします。
ありがとうございました!


熊本地震災害ボランティア活動報告
熊本報告1

熊本報告2

熊本地震 支援のお願い

先週からの熊本、九州一円での地震の被害が
日々拡大しています。
元気アロマネットにつながるクプクプさんから、
支援の具体的な要請がありました。

福岡在住の自然療法家の方が、
21日にレメディーと支援物資を
もって熊本に向かうことが決まったそうです。

熊本への支援をお考えの方は、物資や支援金などできる方法で
協力を!というクプクプさんのブログをまずはご覧ください。
連絡方法、支援金の受付口座なども書かれています。

ホリスティックアロマテラピーサロン クプクプ
http://holy-sky.cocolog-nifty.com/blog/2016/04/post-ce0f.html

復興プチ祭り無事終了!

o0480036013590923326.jpg
(写真はモアニブログより転載)

2016年3月12日、広い空の下、いわき市の仮設住宅で
「復興プチ祭り」が開催されました!

企画したのは、手当の輪と
ボランティア・セラピストネットワークのみなさん。
どちらも2011年3月から、被災した方たちに手を当て、
寄り添うケアを続けているグループです。

5年が経ちました。
がれきが消え、除染が進み、道がつながり・・・。
目に見える風景は復興を感じさせるかもしれませんが
目に見えないキモチ、ココロ、人と人のつながり。
それを大切にして活動を続けてきたメンバーが
全力で準備したお祭りです。

手当の輪の京子さんから報告が届きました。
楽しさとあったかさがじ~んと伝わってくるレポートです。
ぜひ、ご覧ください。
↓モアニブログ
http://ameblo.jp/inochinomori/?frm_id=v.jpameblo&device_id=d743e9e3288942fbaca74da605770ccb

下の写真はこの仮設住宅から生まれた
広野町名産のイチゴをモチーフにしたアクリルたわし。
アロマ隊も販売を通じて応援を続けます!
2016031612120000.jpg

今年もやります!復興プチ祭り

20160312プチ祭りちらしIMG_8195


今年も福島いわき市の仮設集会所で、
「がんばっぺ福島 復興プチ祭り」
開催されます。

震災後のボランティア活動を続けている
手当の輪&ボランティアセラピストネットワーク
協働で、おいしくて楽しいイベントを企画中!

日時:2016年3月12日(土)
    10時30分~14時30分
会場:いわき市中央台高久
    第4仮設集会所


バンドの音楽、歌、ダンスや綿菓子などのプチ屋台、
そしてもちろんマッサージもあります。
ちらしには・・・
私たちはこれからも福島を応援し続けます
という熱い決意のメッセージが・・・。

アロマ隊も、微力だからこそ、息長く。
そんな応援を続けたいと思います!

Appendix

活動報告書表紙

活動報告書(2011.5〜2012.6)をアップしました。 3つのPDFファイルに分けてあります。
1.全体活動報告(PDF)
2.共同代表活動報告(PDF)
3.登録メンバーの活動報告など(PDF)

 

協力団体

元気をおくるアロマ隊は、日本アロマコーディネーター協会(JAA)の協力団体です。主に情報の共有をベースに連携しています。 JAAホームページ

Extra

自立支援プロジェクト

I AM ♥愛 編むプロジェクト

がんばっぺ!広野町!

気仙沼大島椿オイル販売

 

元気アロマ・ネットとは

〈アロマテラピストたちの個々の活動を横につなぎ、その経験やノウハウを集め、発信し、災害ボランティア活動を支援するネットワークです〉

2011年3月11日に起きた東日本大震災の直後から、各地のアロマテラピストたちが自発的な活動を始めています。
→続きをよむ

設立趣意(PDF)

運営団体

応援団


最新記事

アロマボランティアについて

◎アロマボランティアとは

アロマ(精油)注)を使ったマッサージなどの専門知識と技術で、被災者の心と体の健康をケアする活動です。いくつかの被災地や避難所で実際にアロマボランティアの活動が認知されはじめています。

注)薬事法のマッサージとは異なりますが、避難所ボランティアの現場では、マッサージが一番理解してもらいやすいため、当ホームページではマッサージと表現しています。


事例紹介1@県外の一時避難所


◎アロマボランティアができること


リンクバナー

本ホームページへのリンクは、自由です。必要な方は、下記のバナーをダウンロードしてお使いください。

バナー大

200×40ピクセル

バナー小

88×31ピクセル

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。